スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄米とは??

玄米効果で記載した通り、玄米の効果は実際感じられました。

では、そもそも玄米って白米とどう違うの?

玄米とは、収穫した米から、もみがらだけを除いたものです。その玄米を精白して、ぬか層や胚芽を取り除き、中の胚乳の部分だけにしたものが普段食べている白米です。
 玄米と白米の栄養価は次の表のとおりですが、主要な栄養素はおおよそ4倍程度多く含まれています。これは、玄米ごはんを1杯食べただけで白米のご飯1日分と同じ程度の栄養価を得ることができることになります。


玄米 グラフ


ビタミンB群とビタミンEが豊富

・老化防止、美肌効果があります
・体力が落ちて来た、疲れがたまっているひとにもおすすめ!

いろいろな栄養素がバランス良く含まれている

・あらゆる栄養素を、バランス良く体に摂り入れることで、
 ダイエット効果や生活習慣病に最適な食べ物

白米と比べて約8倍も食物繊維が含まれている

・便秘解消に最適

食物繊維より強力な解毒効果を持つ!フィチン酸

・体内に存在するあらゆる毒物と結合して体外に排出する働きがあります
・フィチン酸が体内に堆積した放射性物質を排除してくれる
・デトックス効果抜群
・体に良いものを摂り入れることよりも、どんどん出して綺麗になる

そもそもこの日本で生きていく限り、添加物や農薬から完全に逃れることは出来ません。
日本にある食べ物の全てと言っていいほど、なんらかの化学物質が使われています。
だったら、異物を完全に避けることは無理なんだから、
体に入れたときはキレイさっぱり排出する。

その為の強力ツールとして働くのが「玄米」なのです。
玄米に含まれる食物繊維とフィチンの相乗効果により、
体に入ってきたあらゆる「毒物」を速やかに排出してくれます。

「フィチン」「RBF」「RBA(α-グルカン)」は天然の抗がん剤

抗酸化作用のある栄養素がたくさん含まれていますが、
ガン患者にとってうれしいのは、「天然の抗がん剤」と言われる物質がいくつも含まれている


そんな感じで、玄米パワーはすごいのです!
やはり、日本にいる限りは、完全に無添加なんて無理だし、カップラーメンやお菓子、ジャンクフード
はやっぱり食べてしまいます。
外食もしてしまうし、ほとんどの物には化学調味料や添加物、防腐剤などが使われているでしょう。
でもそこに固執するのではなく、美味しいものは美味しく食べて、
悪いものは身体から排出する。
主食に玄米を使う事で、家族みんなが悪い物を排出するという考え方で、玄米生活をしています!






スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

maharo1213

Author:maharo1213

カテゴリ
最新記事
ランキングに参加しています
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。